« 富士山世界遺産登録記念ラベル付 獺祭磨き二割三分 | トップページ | 美冨久酒造 »

2014年1月11日 (土)

蒼空 特別純米 短稈渡船

20140111_soku_01

  • 醸造元       藤岡酒造株式会社[京都府京都市伏見区今町672-1
  • 種類        特別純米
  • 原料米       短桿渡船二号
  • 精米歩合     60%
  • アルコール度数  17度
  • 杜氏        藤岡正章氏

 
 山田錦のお父さんとなる酒米、短桿渡船で醸されたお酒です。 さらに言えば、雄町の改良種で醸されたお酒ということになります。 山田錦は言わずもがな、雄町を使ったお酒はよく見かけますが、短桿渡船のお酒は希です。

 2012年8月5日に三条の浜町さんで行われたお酒の会で飲ませて頂き、その芳醇な味が印象に残っていたお酒で、伏見に出掛けた際に蔵元で販売していたものを購入。このお酒は9月から販売されて一定の期間しか出回らないそうです。

 上立ち香は、強くはないですがしっとりとした甘い香りがします。 この時点で、このお酒がトロリとした質感のお酒であることが感じられます。

 口に含むと、期待を裏切ることはありません。 甘みと辛みが調和した、なんとも心地よいお酒です。

 生酒ではありますが、栓を開けた翌日に飲むと、香りは少なくなっているものの、口に含んだ時の膨らみは満開に感じました。 少々、こってりとした料理とも相性の良いお酒です。

« 富士山世界遺産登録記念ラベル付 獺祭磨き二割三分 | トップページ | 美冨久酒造 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒼空 特別純米 短稈渡船:

« 富士山世界遺産登録記念ラベル付 獺祭磨き二割三分 | トップページ | 美冨久酒造 »