« 諏訪泉 富田2008 精米五割 | トップページ | 純米吟醸 霞浦禅 »

2012年12月 8日 (土)

純米原酒 会津中将

20121208_aizucyusyo_01

  • 醸造元       鶴乃江酒造株式会社[福島県会津若松市七日町2-46]
  • 種類        純米原酒
  • 原料米       福島産米
  • 精米歩合     60%
  • 酵母        福島夢酵母
  • アルコール度数 17度

 京都のJR伊勢丹で試飲販売会をされている際に買ったお酒。 ちょうど、蔵元であり杜氏の林ゆりさんが来られていました。

 好みの酒質を聞かれて、火入れがしてあり、しっかりとした味のするものであることを伝えると、真っ先にこのお酒を勧めて下さいました。

 一口、いただいた時から、買うことを決めたお酒。 軽くなく、それでいて決して重過ぎない。気持ちよく、すぅーっと入ってくるお酒でした。

 会津中将とは、会津藩主保科正之公の官位にちなんだものだそうです。会津という一徹な風土ではぐくまれたこのお酒は、その風土を映し出しているのでしょうか、凛とした力強さの中にも深い慈愛のある味でした。

 酵母を伺うと、福島県で開発された福島夢酵母であることを教えて下さいました。恐らく初めて、この酵母で醸されたお酒を飲んだのだと思いますが、甘みと米の旨みがほどよく調和した美味しいお酒でした。

« 諏訪泉 富田2008 精米五割 | トップページ | 純米吟醸 霞浦禅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 純米原酒 会津中将:

« 諏訪泉 富田2008 精米五割 | トップページ | 純米吟醸 霞浦禅 »