« 鳴門鯛 大吟醸 2012全国新酒鑑評会 金賞酒 | トップページ | 小笹屋竹鶴 生酛 純米大吟醸原酒 無濾過 木桶仕込 »

2012年7月 1日 (日)

鳴門鯛 阿波純米

20120701_narutotai_01

  • 醸造元      株式会社本家松浦酒造場[徳島県鳴門市大麻町池谷字柳の本19番地]
  • 種類        純米吟醸
  • 原料米      阿波山田錦
  • 精米歩合     58%
  • 酵母       熊本系酵母
  • アルコール度数 16~17度
  • 日本酒度    +3
  • 酸度       1.4
  • アミノ酸度    1.6
  • 杜氏       松浦正治氏

 これも徳島市内の天羽酒舗さんで購入したお酒。 裏ラベルにもあるように天羽酒舗さんのオリジナル商品です。

 上立ち香は多くはありません。 天羽酒舗さんで購入した他の2本のお酒とは少し異なり、フルーティな香りだけではなく複雑性のある香りがします。

 口に含むと、香りの正体がよりはっきりと感じられます。 徳島の酒らしく(?)、やはり甘みが立ってくるのですが、 アミノ酸度も1.6と比較的高い為でしょうか。その奥に米の旨みが感じられます。 甘みが強いので優しい飲み口です。

 少し燗にしてみましたが、やはり、甘みが強調されすぎる嫌いがありますので、常温から少しだけ温めた程度、日向燗までが気持ちよく飲める温度でした。

 この日は、煎り酒を作り、脂ののった鰤と合わせたのですが、この濃い口のお酒がよく合いました。

 

« 鳴門鯛 大吟醸 2012全国新酒鑑評会 金賞酒 | トップページ | 小笹屋竹鶴 生酛 純米大吟醸原酒 無濾過 木桶仕込 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴門鯛 阿波純米:

« 鳴門鯛 大吟醸 2012全国新酒鑑評会 金賞酒 | トップページ | 小笹屋竹鶴 生酛 純米大吟醸原酒 無濾過 木桶仕込 »