« 2017年(平成29年) 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 卯建の上がらぬ奴が卯建の町をお散歩 »

2017年1月 2日 (月)

新春天空狂言にて新年を言祝ぐ

 今日は、おめでたく、新年狂言で笑い初め。

 20170102_tenku_01

 15時開演の部です。

 めでたい雰囲気の漂う能舞台。 一年をスローにスタートするにはもってこいって感じです。

20170102_tenku_05

 お目当ては、茂山宗彦さん。 桂よね吉さんの落語でよくコラボされているのですが、すっかりお気に入りに。 鶏婿で婿役をされたのですが、何気ない所作になぜか笑いが。。。 不思議な方です。

 この日の一番は、素袍落で太郎冠者役をされた茂山千作さん。 酔っ払いの芸をされるのですが、酔っ払いの同類としては、その演技が身につまされます。圧巻なのは、あくまでも芸なので飲んではおられないはずなのに、だんだんと顔が紅潮されていくところ。

 もしかして、飲んでる?coldsweats02

 なんとなく、ほっこりとした新年を迎えることができました。

 ところで、この日は、月と金星がとても接近していたのですね。 公演が終わり会場を出ると・・・


20170102_tenku_02


 三日月と金星のランデブーが。

 そして、さらに、ピチョンくん(明るすぎcatface)も、

20170102_tenku_03

 
 御堂筋に出て、心斎橋まで歩いて帰りました。 途中、御堂筋もイルミネーションが、年始と言うことで自動車も少なく、一層、輝きを増していました。

20170102_tenku_04

 Takaは、明日でお休みもおわり。weep

 年末のお休みは、本当に足早に過ぎ去っていきますね。

« 2017年(平成29年) 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 卯建の上がらぬ奴が卯建の町をお散歩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372655/69100670

この記事へのトラックバック一覧です: 新春天空狂言にて新年を言祝ぐ:

« 2017年(平成29年) 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 卯建の上がらぬ奴が卯建の町をお散歩 »