« 霊山寺のバラとスリランカ料理 | トップページ | 紫陽花の矢田寺 »

2014年6月 8日 (日)

シロヤシオ咲く大台ヶ原

 大台ヶ原を歩くと、正木峠から正木ヶ原にかけて、こんもり丸い五枚葉の木に覆われているのに気付きます。五葉躑躅(ゴヨウツツジ)と呼ばれる、シロヤシオです。初夏は白い花、秋は紅葉が美しい木。この春、シロヤシオの花は当たり年。初めてその花の姿を見に、出掛けることにしました。

 早朝、登山口へ向かうドライブウェイから見ると、峰峰の上を雲が滝のように流れています。

20140608_odaigahara_01

             駐車場に車を置いて、歩き出します。

20140608_odaigahara_02

                清々しい高原の木漏れ日。

 霧が多く、残念ながら日出ヶ岳からの熊野灘の眺めはありません。正木峠に向かって緩やかに木道を登っていくと、いよいよシロヤシオの森。

20140608_odaigahara_03             白い花がびっしりと垂れ下がっています。

 

20140608_odaigahara_04                           露に濡れて・・・
 

20140608_odaigahara_05                                       木道をさらに登って・・・

 

20140608_odaigahara_06          正木峠の頂き付近。霧が少し晴れてきました。

 

20140608_odaigahara_07_2       木立の中に白い花が霞のように散りばめられています。

 

20140608_odaigahara_08

            峠を正木ヶ原の方に下っていきます。

20140608_odaigahara_09_2               牛石ヶ原付近。青空を背に。

 
 

20140608_odaigahara_10_2                  薄桃色を帯びた花も。

 

20140608_odaigahara_11          大蛇嵓の辺りには、曙ツツジも残っています。

 20140608_odaigahara_12


   霧で見通しのない大蛇嵓を後にし、

  再び森の中へ。

 

   どこか神秘的な風景です。

 20140608_odaigahara_13_2
20140608_odaigahara_14

      シオカラ谷には、名残の石楠花。

    石楠花も当たり年だったこの春。

    見事だったことでしょう。

 

      吊り橋を渡って・・・

                                                        20140608_odaigahara_15                                                      

20140608_odaigahara_16_3

 

 20140608_odaigahara_17_4 更紗灯台(サラサドウダン)の揺れる坂道を一登りして、駐車場に帰り着きました。

 山歩きの後は、小処温泉へspa

 せせらぎのほとりにあり、ひっそりと自然に溶け込んだ、秘湯らしいこじんまりした温泉。

道端には、白い空木。花に彩られた1日でした。                                                                                                                                     
                                            

20140608_odaigahara_18_4

« 霊山寺のバラとスリランカ料理 | トップページ | 紫陽花の矢田寺 »

コメント

紫陽花もシロヤシオも、やはりパソコン画面で見るのがベターですね。
清楚な白い花の魅力、色んな角度から見せてもらいました。

五葉躑躅ともいうのですね。三葉躑躅とはずいぶん違うのにびっくり。

霧と、雫と、花々と…清々しい山の空気がElliさまの力の源なんだなあと
改めてしみじみ思いました。

またのお越し、ありがとうございますlovely

三葉躑躅は、我々の見慣れたツツジの仲間の形状ですが、
シロヤシオは葉っぱのせいもあるのか、独特ですよね。

清らな愛らしさで、皇室の愛子さまのお印にもなってますね。

山の冷気に包まれると、「命の洗濯」にこれほどふさわしい
感覚はないと思ってしまいますmist

snowdrop様も、機会があれば高原散策など一度ぜひshine

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372655/71329675

この記事へのトラックバック一覧です: シロヤシオ咲く大台ヶ原:

« 霊山寺のバラとスリランカ料理 | トップページ | 紫陽花の矢田寺 »