« New 冷蔵庫がやってきた | トップページ | 春鹿寄席 2012秋の陣 »

2012年9月16日 (日)

萩よりお酒

 あぁ、9月も半ば。

 そろそろ始まりますね。

 えっ、 何がって?

 仕込みですよ、仕込み。  そっ、お酒の仕込みの季節がやってくるのです。

 ということで今日は、Taka の好きな春鹿というお酒を造っておられる今西清兵衛商店さんで仕込み前に行われる酒蔵まつりに行きたいわけです。

 しかし、「また、お酒ぇ~?」と Taka の前に立ちはだかる壁が。。。  誰とはいいませんが。

 壁を力ずくで破壊しても後が怖いので、ここは大人の取引を。

 10時から始まる酒蔵まつりの前に、早朝の涼しい時間を利用して、どこか奈良の花の名所でも行くことを提案しました。

 しめしめ。 Mission Complete ! まんまと、 あっ、もとい、 気持ちよく商談成立です。 どこぞの国にも見習っていただきたい大人の取引。

 ということで、奈良の白毫寺に開門と同時に入ることに、ちょうど萩の花が五分咲きとのこと。 それでは、早朝の萩の寺をご覧あれ。

20120916_byakugoji_01

20120916_byakugoji_02

20120916_byakugoji_03

20120916_byakugoji_04

 このお寺はいつ来ても気持ちが安らぎます。 ぼぉーっとして一時を過ごしました。

20120916_byakugoji_05                          桔梗

20120916_byakugoji_06                          朝顔

20120916_byakugoji_07                   萩にススキ やっぱり秋なんですね

20120916_byakugoji_08                    奈良の街が一望 空も秋色?

 さて、いよいよ、お待ちかね。 

20120916_byakugoji_09 

 白毫寺で思いの他長居をしたので11時頃に到着しましたが、早くから、大盛況でした。 なんでも 3000人の入場者があったとのことです。

 ちょうど お腹が減った頃だったので、行列を並んで以下を Get !

20120916_byakugoji_10

 真っ昼間から、幸せ気分でした。

« New 冷蔵庫がやってきた | トップページ | 春鹿寄席 2012秋の陣 »

コメント

お久しぶりです。

白毫寺という、とたしか閻魔様の像があるお寺ですよね。
何度か行ったことがありますが、こんなに萩があるとは気がつきませんでした。
萩の季節に行ったことがないからですね。
私は奈良の志賀直哉邸が好きで、
そこに行ったら必ず新薬師寺と白毫寺に行っていました。
いいなあ、奈良。
今の時期の奈良はいいでしょうね。
どの季節に行ってもいいところですが。

かじさん、こんにちは 
ご無沙汰してしまって、すいません

高畑界隈から新薬師寺、白毫寺へと抜ける道、
かじさんもお気に入りでしたか♪ 
古めかしさと閑静さが同居して、いいですよね。

白毫寺の閻魔様、宝蔵に座しておられますね。
閻魔詣での行事もあるんですね。

志賀直哉の旧居は、いつ行かれましたか?
私は一昨年行ったら、2009年5月に終わった復元工事で、
随分と広く色々な部屋が増えてて、驚きました。

奈良はいつどこを歩いても、いいですね

また奈良に来る機会があったら、声をかけてくださいね

志賀直哉邸は復元工事をしたのですか。
それはまた行ってみたいものです。
私が行ったのは大学時代のことでございます。
卒業してからも行きましたが、とにかくずいぶん前のことです。

奈良とは関係ないですが、
フィギュアスケートのシーズンに突入しました。
あら、小塚くんが逆転優勝しておりますね。
羽生くんは首が長いですねええ。
京劇の女形をすると似合うのではなかろうかというような
顔立ちでございますね。


志賀直哉邸の復旧工事、すごいです。
本家本元「高畑サロン」のリビングとキッチン、
お風呂も再現されてます。以前に比べると倍ぐらいの広さかも。
ぜひ訪れてくださいね

スケート・アメリカ、また徳島に父の見舞いで、
ばたばたしてて見逃したのですが、
羽生くんも小塚くんもいい演技だったようですね。
今季も楽しみたっぷりですね

こんにちは。萩の開花時期を知りたくてお邪魔しました。
美しい花のお写真とともに、三年後を予言するような記述が…
つい突っ込みコメントしたくなりました。

当時から閻魔像をしっかりチェックしておられたのですね。
また、羽生君が京劇役者とは…やはり中国系(白沢)?!

台風で雨続きですが足元に気を付けてくださいね。

こんにちは
返信遅れて、すいません

snowdrop様、萩、見に行かれたのでしょうか?
白毫寺の萩、お寺が公式情報を出してないので、
判断がちと難しいですね。
電鉄系の情報は、早出し遅じまいですし・・・

近鉄花便りで「見頃」となってても、
実際は見頃過ぎだったり。

またそちらのブログにも遊びに行きますね~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩よりお酒:

« New 冷蔵庫がやってきた | トップページ | 春鹿寄席 2012秋の陣 »